あるギフテッドの便利な言葉①

こんにちは。佐藤愛です。

今回は最近見つけた便利な言葉を紹介しようと思います。

それでは、本日のフーレズを発表します。じゃじゃん。

 

『すみません。冗談なので、流してください。』

 

これは先日、私の言葉尻をとって絡んできた人がいて、対応が面倒くさくなってきた時に使いました。

そして言った後に思いました。

 

頻用はできないけど、割と便利!

 

自分の提案の意図を汲み取ってもらえなかったけど、もう説明する時間がない時。

分かってもらえかった失望感を汲み取られたくない時。

自分のが正しいことはほぼ確実だけど、そう考えていることを悟られずにさっさと話題を変えちゃいたい時。

なんか自分の言ったことで変な空気になっちゃったけど、謝らなきゃいけないようなことは言ってないはずの時。

 

そんな様々なシチュエーションで、サクッと話を終わらせるのに有効です。

 

ちなみに、ちょっとシャクではありますが、これは自分のこと見下してるなって相手にやると、何の疑いもなく、うまく作用してくれることが多いように思います。

 

きっと相手は『こいつ滑ったな』とでも思っているのでしょう。

本当は冗談でもなんでもなく、理解してもらえるのであれば、流さないでちゃんと話し合いたいと思ってるんですけどね。

 

でも綺麗事だけではうまくいかず、分かり合えない人とも出来るだけ、摩擦は起こしたくない。

そんな時のちょっとした逃げも、仕方ないかなと思っています。

関連タグ

最新記事